紀文の豆乳ラインナップをほぼ試したことがあります。

こんばんは!さぼてんです。
ちなみに、行き着いた答えは
その味のソフトクリームがあったら食べたいな
という味にハズレがないということですかね。

麦芽、ごま、バナナが僕的なスリートップでございます。




さて本題。
本日は、そんな豆乳を用いたラーメンがあるとの噂と、とある優待的なものを頂いたので足を運んでみました!
豆乳ラーメンなんてそうそうあるものではないですからね!



【最寄り】
多摩センター駅~15分
京王永山駅~15分
(車での来店をおすすめします)

【価格帯】
720円~

【注文内容】
豆乳塩らーめん720円(2015/6/21)
台湾まぜそば750円
鶏ハム3枚100円

【麺】
やや太麺寄りの中太麺

【味】
鶏白湯系豆乳

【ボリューム】
普通

image

鶏白湯→豆乳と、口にぬけるまろやかさ!

スープは、
鶏白湯を豆乳で整えた味ですね!
簡単に言うと、かなり僕好み。
マイルド鶏白湯です!

詳しく書きますと、豆乳要素は口当たりと鶏のあとに来る香りですね。
塩味が少々強めな気がしますが豆乳がぎりぎりに抑えてるがゆえのちょうど良さです!


スープの味が少し強いだけに、
具材は、もやしきゃべつほうれん草糸唐辛子煮卵自家製鶏ハム

加えて胡椒、いや、塩胡椒?

ですが、野菜類に味をいれていないのでバランスは◎
自家製鶏ハムは厚みのわりに食べやすく、ハムとしての香りがほんのりとアクセントになります◎


ここまで高得点を維持してきた豆乳ラーメン。

しかし、
しかし、
煮卵。。。
僕は煮卵に関してはこれまでも何かと物申してきました。

ここの煮卵は…
醤油味が濃すぎる!
取り立てるところめんつゆ風の味が強すぎましたね。しょっぱい。

スープに塩味が強いのに対し、醤油の塩気でスープを上回っちゃうというのはいかがなものかなと辛口なコメント。醤油だけに。

戻りまして、麺はやや太麺寄りの中太麺。これはスープにも具材にもマッチしておりました!

豆乳のラーメン美味しいです!
スープに浮かぶ油が少し黄色かかっている点や、何らかの葉物野菜のみじん切りが微かに浮かんでいる点が分析できませんでしたね~
微かな刻み大葉でしょうか。

評価としては、かなり高いです!また行きたいです!
ここの、豆乳担々麺、台湾まぜそばも食べてみたいです!

ここから追加記事
image

食べました。台湾まぜそば!
こちらは前回頂いたトッピン無料券で鶏ハムを三枚追加しております。

注文時ににんにくをつけますかと聞かれましたが、本日は無しで!

具材は、黄身ねぎニラ肉味噌的なそぼろ魚粉のりです。
卵を崩して混ぜていただきます。
タレは油そばのイメージですね。

鶏ガラ魚介少し甘口の醤油ベースです。
非常においしい!!!

食べ方の提案として、テーブル調味料にあった昆布酢をお試しくださいとのこと!

結果…
少しさっぱり!昆布ほんのり!
上手に馴染みますね!びっくり!

完食した段階で、お皿にはそぼろやねぎ、ニラが少し余ってしまいました。

そこでなんと!
もとより無料だったそうですが、
ごはん小
こちらを「おい飯」として投下可能です。
混ぜて食べるのがこれまた美味しい!

ジャンクな屋台味という馴染みやすさを備えつつも丁寧に仕上げた一品と言えましょう!

ーーーここまで追加記事

スープ、具材、麺◎
煮卵△


余計なお世話なのですが、こんなにおいしくてマイルドに整えられたラーメンに普通の水だと、水特有の香りを感じやすくなってしまうと思います。
これがもし檸檬の入った水とかだと、水の香りが消えて全体的に馴染むものとなるかと。

良いお店だけに細かいところが気になったりします。すみません。
それほどにおすすめということです!

なにぶん2015/6/10にオープンしたばかりのお店ですので、もしかしたら微調整が入るかもわかりませんね(笑)


豆乳らーめん。流行りそうですな!
さぼてんでした!

ちなみに、店主さんが全国1200ものラーメンを食べて食べて研究を重ねたそうな。
僕もそのうちあるいは…!

―情報―――――――――――
【店名】豆助(食べログがないのでラーメンバンクです!)
【住所】東京都多摩市乞田744-1
【交通】
各多摩センター~駅15分
各永山駅~15分
【営業時間】11:30~15:00 17:30~25:00
【定休日】第一、第三火曜日



↓美味しい麺を、探すなら

人気ブログランキング つけ麺へ

こちらもあわせてどうぞ!↓
にほんブログ村 グルメブログ つけ麺へ
にほんブログ村