締めラーメン?
居酒屋で締めればいいじゃない

こんばんは。さぼてんです。

前々からちらつかせていたにしても、ついに居酒屋の一品を紹介してしまうとはね。
忘年会シーズンですし、まぁいいかなって!ね!

いやしかし、焼き鳥屋のとり白湯麺ですよ?もうヨダレダラダラワードですよ。

僕は、居酒屋の後にじゃあ締めでラーメン行くかーという胃袋を持ち合わせていないため、居酒屋のラーメンメニューや、お茶漬けのような、どんぶりと言えない大きさの器に収まった締めメニューが好きなんですね~



というわけで、本題に入ろうかと。
全国チェーンしているため、あえて最寄りとか紹介しなくてもいいかなとか思いますが、一応テンプレートに沿ってみようかと。

【最寄り】
全国チェーン

【価格帯】
280円均一(税抜き)
【注文内容】
略)
とり白湯麺280円(税抜き)
【麺】
細麺

【味】
鶏!!の白湯
【ボリューム】
少ない(締めメニュー)

image

写真は一応あります。
えっと。
内容から説明
青ネギ、レタス、刻み鶏肉
シンプルですが、とり白湯スープが本当に美味しいからこそこれで満足なんですよ!

さっぱりシャバシャバスープに透き通らないにしても光沢あるみずみずしいさっぱり麺。まさに締めメニュー!

多少はお酒で正しい味覚を失っている気はしますが
美味しいですよ!スープがしっかりしています。鶏をずーっと煮込んだベーススープなんだなぁって味です。
麺については語る事もさほどなので、これまでなのですが、せっかくなので好きな鳥貴族メニューの話でもしていきます。
ちなみに、ほとんどのメニューを食べたことがあります。ガチ勢です。

いわゆる余談

さて、なかなか見にくい配色のタイトルコールを済ませたところで、ランキング形式で発表しちゃおうかなとおもいます!

5位 もも貴族焼 たれ

ボリューミーな鳥ももとネギの焼き鳥串です!
ねぎまです。
ちなみに、
名古屋のねぎまはねぎ豚串のことになります。
なぜこんなことになったかというと、もとよりねぎまの「ま」はマグロだったこともあるため最初から曖昧適当なんですよ、きっと(適当)

ついでに言うと、北海道の有名コンビニハセガワストアの焼き鳥弁当は、豚串のり弁です。
image

実際に食べたことあります(【札幌(中の島)すみれ@味噌ラーメン】時に、北海道ついでに)

それに逸れましたが
4位 ホルモンねぎ盛りポン酢
あっさりさっぱりコリコリ!ホルモンと言っても多分砂ずり(砂肝)的な、身のしまったコリコリ感ですね!

ちなみに、砂肝って何かというと、鳥が餌をついばむ際に一緒に摂取してしまった石や砂が他の臓器に回って傷をつけないように、石や砂だけを選別して保存、排出へ回せる特別な臓器だそうですよっと。

3位 とりしそ巻天ぷら
紀州梅肉ソースがついてるんです!!!
しそと梅が鶏肉に合わないはずがない!
別皿で梅肉ソースがついめくるため、以後頼む串メニューに流用も可能です。
お行儀は悪いですが、居酒屋ですし、ね!

天ぷらは揚げ物ではありますが、衣をつけて揚げるため、食材自体には蒸し物と同じ原理が働くんですよ。
なので、蒸して美味しいものは天ぷらでも体外美味しい!
白身魚然り。ブロッコリー然り。芋類然り。


2位 ハート塩
いわゆる鶏ハツです。円柱円錐のような形状の鶏ハツを縦に切り込みを入れて広げ、串を刺して焼いたものです。
薄く平たいですが十分なサイズ感と噛みごたえ、そして塩分が少々強めでそれも良いんです!身もぷりぷりとコリコリの間のような、臭みもなく、秀逸です!!!
切込みを入れて平たくした形状が正しくハート型って感じですねー

そしてそして、なんだかんだ長くなってしまったこの記事もいよいよ締めでございます。
1位 とり白湯麺

そ う い う こ と で す

さぼてんでした。
―情報―――――――――――
【店名】鳥貴族(HP)
【住所】新宿南口店 東京都新宿区新宿4-1-13 田園新宿ビル 9F
【交通】新宿駅~徒歩5分
【営業時間】17時~5時(店舗により異なります)
【定休日】12/31 1/1


↓美味しい麺を、探すなら

人気ブログランキング つけ麺へ

こちらもあわせてどうぞ!↓
にほんブログ村 グルメブログ つけ麺へ
にほんブログ村